Shop List

総合TOP 店舗一覧 TABiALL 津南 シンガポール観光編

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

2020.02.27

<海外>トラベルレポート

シンガポール観光編

主任 溝端

主任溝端

こんにちは!
今回はシンガポールで行った観光地についてピックアップしてご案内します。

ガーデンズバイザベイ

有名なので説明不要かとは思いますが・・・
マリーナベイサンズ併設の植物園で、OCBCスカイウェイやフラワードーム、クラウドフォレスト以外は無料で入ることができますlaugh

毎日19:45~、20:45行われている光のショー

1回あたり約15分間です。
皆さん寝転がって鑑賞していました。

 

無料laugh

2本のスーパーツリーを結ぶ 高さ22m のつり橋。

橋の真ん中は幅が狭く、柵も胸のあたりまでしかないのでスリル満点で登ったことを少し後悔しました。

 

利用料:S$8-

山岳地帯の植物が展示されています。

35mの人工滝は圧巻。

滝山の頂上からクラウドウォークと呼ばれる道で空中散歩の様に植物を見てまわれます。

OCBCスカイウェイと違って道幅が広いせいか、怖くはありませんでした。

涼しいを通り越して寒かったです。

 

入館料:S$28-(フラワードーム、クラウドフォレスト共通)

シンガポール動物園

シンガポール郊外にある、動物園。

ナイトサファリで有名です。

 

2名だったので、シャトルバスで移動しました。

サンテックシティから約50分。往復S$12

オープントップバスで移動中も楽しいですが、風が強いので帽子・メガネは要注意です。

4名ならタクシーの方が割安かと思います。

ほぼ屋根に通路があり館内で見るものが多いので、雨の日もおすすめです。
 

入園料:S$34-

アマゾンリバークエスト:入場料とは別でS$5-

 

ここはリバーサファリなのに、なぜかパンダを見られます。
リバーサファリ自体、パンダ押しです。

 

結構近くで見られて人も少ないのでおすすめです。

隣の柵にはレッサーパンダがいました。

そしてこの館内も寒かったです。

 

リアルに再現されたアマゾン川をボートに乗って川くだりしながら、ジャガー・フラミンゴ・バク・アリクイなどの動物に会えるのがウリです。

しかし、タイミングが悪かったのか会えたのはフラミンゴと謎の鳥だけでした。

最初にボートごとエレベータで上に上がって、ちょっとした急流体験があります。

若干出オチ感はありますが、おもしろかったです。

中国・マレー・ヨーロッパの伝統をミックスさせたプラナカン文化が濃く残る地区。

かわいらしいプラナカン建築を見ることができます。
雨が降っていたので、写真だけ撮って退散しました。
プラナカン雑貨屋さんやお菓子屋さんもあるようです。

 

近くにMRTの駅がないのでタクシーで移動しました。市内から約20分。

個人的にシンガポール一押しの観光地です!

広大な敷地に西遊記や中国故事をテーマにしたものや、全く意味の分からないコンクリート像が展示(?)してあります。
ほとんどは意味の分からないものばかりです。

B級スポット好きなら何時間でも楽しめます。
広すぎて地獄ゾーンを見逃しました・・・crying


 

最寄駅:MRT Haw Par Villa

入場料:無料!!! laugh

2019年4月にシンガポールチャンギ空港にできた複合施設。
シンガポール最大級の屋内植物園世界一のスケールを誇る屋内人口滝に、もちろんお土産屋さん、スーパー、フードコートと何でもあります。
早めに空港に来て涼しいジュエルで遊ぶのも良いかと思います。

アクセス: 空港に看板がでているのですぐに分かります

これからのご旅行の参考にしていただければ幸いですwink

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
主任 溝端

Writer - この記事を書いた人

主任溝端

CLOSE X

株式会社シティツアーズ(CITY TOURS) Travel Market Place

CLOSE X