Shop List

総合TOP 店舗一覧 一宮店 "新"施設登場!! "初"体験レポート!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

2022.05.05

<国内>トラベルレポート

"新"施設登場!! "初"体験レポート!

店長 鈴木

店長鈴木

久しぶりの制限なしのGWみなさんいかがお過ごしですか?
やっと愛知県の県民割が再スタートしましたね!
第7波が来ないことを祈るばかりです・・・
(キャンペーンの詳細はまた別の記事でご案内します)

今回は、2022年4月27日にオープンしたばかりの施設へ
行ってきましたのでご紹介したいと思います!


根の上アウトドアパーク恵那 保古グランピング

■岐阜県恵那市東野2390-165
■TEL 0573-67-7116

小さい頃はよく親に連れられてキャンプへ行っていたわたしですが
「グランピング」は初体験♪
まず大きく違うのは普通の旅行感覚で出掛けられること!
キャンプはテントや食料などすべて自分で用意しなければなりません。
グランピングだとすべて用意されているのでとにかく楽です★
実際にどんな感じなのかをご紹介していきます!

■ドームテント 1棟貸切/2~4名定員
(プライベートエリア約113㎡、エリア内ドームテント約28㎡)

【テント内設備】
・ダブルベッド2台、ソファー、冷蔵庫、エアコン、コートハンガー、
 タオル、バスタオル、歯ブラシセット
・鏡や除菌スプレーも置いてありました!

ベッドは2台のみです。3名以上の場合は1台に2人寝るか、
事前にお願いすれば寝袋+マットの貸し出しがありますよ!
数量限定なので予約と同時に予約しましょう。

ドーム内
ドーム内
バーベキューテラス(昼)

バーベキューテラス(昼)
バーベキューテラス(夜)

バーベキューテラス(夜)

お手洗いは管理棟にあります。もちろん24時間利用OK!
シャワールームも管理棟にありますが、2つだけで利用する場合は注意が必要です。
シャワー施設には、シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・ヘアドライヤーが
用意されています。タオルは必ず自分のドームから持って行って下さいね!
1日2組限定でサウナテントの貸し出しもあります!(有料)
ちなみにお風呂は隣接する「恵那山荘」の大浴場を無料で利用することもできますので
ゆっくりとしたいかたはこちらがおすすめ!

管理棟内にある売店にはご当地ドリンクやお酒も販売されています。
ただし、管理棟は夜22時で閉まってしまうので注意しましょう。
(管理棟の外には自販機がありますが、お酒はありませんでした・・・)

お手洗い
お手洗い
売店

売店
サウナテント

サウナテント

この施設では夕食と朝食がついています。
どちらもプライベートエリア内のバーベキューテラスにていただきます♪
テラスにはダイニングテーブル、バーベキューグリル、ソファー、テーブル、
ファイヤーピット、水揚の設備があります。

どう調理するといいかなどのアドバイスは施設の方が親切に教えてくれます!
どちらもおいしく楽しくいただきました♪♪

夕食

【夕食】

●壱の重(前菜)/旬のソース・タパス
・鶏レバーパテ ・ワカモーレ ・バケット
・ガーリックシュリンプ ・生ハムとチーズ

●弐の重(BBQ)/グリル野菜・お肉
・パプリカ ・しいたけ ・ズッキーニ
・国産牛ステーキ ・三浦豚ロース

●参の重(デザート)
・地卵のプリン ・フルーツジュレ 
・焼き菓子

●お食事(ご飯・カレー)

●スパイス

・恵那山麓 野菜ソース3種
・特選塩3種

朝食

【朝食】

●季節のスープ
(今回は冷たいポタージュでした)

●ジャーサラダ

●らんらんゆで卵

●クロックムッシュ

(自分で作って焼きました!)

●ヨーグルトとはちみつ

●各種ドリンク

チェックインは15:00ですが、現地ではカヌーやサップ体験、
ドローン体験などのアクティビティも楽しめますので
少し早く行っていろんな体験をすることもおすすめ!!

翌朝チェックアウトは10:00です。

ドローンからの映像
ドローンからの映像
保古の湖
保古の湖

上記の施設は当社でも予約できるプランが新登場!!

料金は1泊2食付きで4名1室利用の場合、大人お1人様あたり
16,300円 から!!
気軽に楽しみたい方はぜひ出掛けてみてくださいね!



★ワンポイントアドバイス★

Q:どんな服装をしていったらいいの?
A:いまの時期の気候としては、お昼は平地にいるのとあまりかわらない感じですが
  夜はものすごく冷えます・・・わたしはウルトラライトダウンを持っていきましたが
  あってよかったと思うくらい寒かったです。
 (完全に陽が落ちたあとはみんなたき火のまわりに集まっていました笑)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
店長 鈴木

Writer - この記事を書いた人

店長鈴木

CLOSE X

株式会社シティツアーズ(CITY TOURS) Travel Market Place

CLOSE X